本文へスキップ

議会は県政の責任者 Jimin Souseikai

会派設立への思いmotivation

設立趣旨

徳島県議会
「自民創政会」 設立趣旨

平成23年4月「自由民主党新政会」と「交友会」の合流
により「自由民主党 県民会議」が再結成され、
故竹内資浩氏は、発足当初からの会長として、
また、関西広域連合議会の議員として、県内外に対し
徳島県議会の存在感を高めるために
正に命がけで戦ってきた。

地方議会は、首長も議員も直接選挙民から選ばれる
二元代表制の元に成り立っており、
議員も首長選挙においては、政党や会派の意見をまとめ、
支援する候補者を選択するが、選挙後においては、
「代表の原理」「審議の原理」「監督の原理」に従い、
県民目線に立ち、知事部局と対峙する覚悟が必要となる。

我々はこれらの思いを共有するとともに、
厳しい環境下にある徳島県政の明日を見すえ、
「議会は県政の責任者」との覚悟とともに、地方創生時代
に対応した政策提言活動とともに、
真に二元代表制の一翼を担い得る県議会としての
権能を発揮する議員活動を目指し、
「自民創政会」を結成するものである。

平成28年3月28日


地方創生について 参考とすべき情報

「地方創生」成功のコツ―現状把握と課題の分析
構想日本 代表 加藤秀樹氏
2015年5月18日配信記事
※地方創生とは何か
※地方創生が目指すもの


地方創生への取り組み

制作中です!しばらくお待ちください!


自民創政会

〒770-8570
徳島県徳島市万代町一丁目1 
県議会内

TEL 088-621-3060 
FAX 088-621-3072